2019.7.22
ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会
種目 出場選手 結果 備考
5000m 平田 歩弓 C組
2位/16分38秒22
松本 亜子 C組
17位/17分03秒88
川北 陽菜 C組
22位/17分43秒27
松本 夢佳 B組
15位/16分43秒15 
ゼイトナ・フーサン A組
6位/15分59秒90
森林 未来 A組
27位/17分02秒08 
小笠原 朱里 標準記録挑戦レース
13位/16分23秒77
10000m 池内 彩乃 18位/33分51秒40

 

平田選手コメント

今回のレースは暑く、風も強い中でのレースとなりました。
前の方でレースをすることができましたが、組を落としてのレースだったので、今度は組を上げても前でレースができるように頑張ります。
応援、ありがとうございました。

松本 亜子選手コメント

いつも応援ありがとうございます。
今回の5000mは、上半期最後のレースとなりました。課題点として、まだまだレースの変化に対応する走りができませんでした。
これからの夏合宿で、課題を見つめ直し、スタミナ強化に繋げていきたいと思います。
今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします。

川北選手コメント

応援ありがとうございました。
今回のレースで学んだことを今後に活かせるよう、一日一日の練習を大切に頑張っていきます。次のレースではベストを尽くせるよう頑張ります。

松本 夢佳選手コメント

5000mに出場させていただきました。
前回の3000mの課題となった積極性は少し改善できましたが、粘りと力不足で練習の成果を発揮できませんでした。これから駅伝に向かっていくのですが、争いに入れるレベルまで達していないので、ここで切り替えて次に向けて頑張ろうと思います。
応援本当にありがとうございました。

森林選手コメント

皆様の応援ありがとうございました。
まだまだ反省の残るレースでしたがこれを糧にこれからも精進してまいります。
下半期は必ず巻き返して、強くなります。

小笠原選手コメント

はじめから良いポジションに入れず、そのままの流れに乗ってしまい、満足のいくレースができませんでした。
またしっかりと練習を積み上げて、次からのレースで記録が出るように頑張ります。

池内選手コメント

今回は、自分の中では32分30秒を、最低でも33分切りを目標にレースに臨みました。
いつも 自分の刻めるペースで押すというレース展開ばかりなので、今回は32分30秒を切るペースでどこまでいけるか挑戦してみました。結果的には2000弱までしか対応できずタイムも出せませんでしたが、攻めたからこそ分かったこともありました。
このレースを無駄にしない為にも、今後のトレーニングに熱意を持って取り組みます。

 


 

<開催地>
網走市営陸上競技場(北海道)

 

下記URLをクリックすると大会公式ページへ移動します

↓↓↓

https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1430/