2019.1.13
全国都道府県対抗女子駅伝
種目 出走選手 出場チーム/結果 区間順位/結果
42.195km 池内 彩乃 三重県
33位/2時間24分18秒
1区(6.0km)
区間35位/20分47秒
松本 亜子 三重県
33位/2時間24分18秒
9区(10.0km)
区間32位/33分55秒
荘司 麻衣 愛知県
1位2時間15分43秒
1区(6.0km)
区間9位/19分41秒
矢田 みくに 熊本県
25位/2時間23分34秒
1区(6.0km)
区間43位/21分24秒
倉岡 奈々 鹿児島県
14位/2時間20分38秒
2区(4.0km)
区間20位/13分16秒

池内選手コメント

今回、三重県チームの最年長ということで、いつもと違った立場で駅伝を迎え 多くのことを学ばせて頂きました。結果としては、反省と後悔の残る不甲斐ないレースとなりました。一回り成長した姿で三重県チームに帰れる様、また一から鍛錬し直したいと思います。

松本選手コメント

今回、三重県代表として都道府県駅伝に出させて頂きました。結果は悔いが残るものでしたが、課題をまた見つけることができ、もっと順位やタイムにこだわりを持って長い距離に挑戦したいと感じました。初めてアンカーを走らせて頂き、とても良い経験ができたと思います。ご声援ありがとうございました。

荘司選手コメント

3年ぶりに出身の愛知県チームで走って優勝することができとても嬉しかったです。自分の走りは悔しさは残りますが最低限の役割は果たせました。1つ1つの試合をステップにして今年も成長していけたらと思います!

矢田選手コメント

応援ありがとうございました。今回は1区を走らせていただき、区間43位という、とても不甲斐ない走りをしてしまいました。ふるさとで走らせていただいているのに、とても申し訳ないレースでした。でも、強くなろうと改めて思えたレースでもあったので、それが収穫でした。いつかスッキリ走れるようにまた諦めず練習を積んでいきたいです。

倉岡選手コメント

鹿児島県チームとして2区を走らせていただきました。目指していた走りとはほど遠い走りになり、悔しい思いでいっぱいです。同じ思いをしないように次のレースに向けて頑張ります。応援ありがとうございました。

 

<開催地>

西京極陸上競技場(京都府)

42.195km(9区間)