2018.10.21
全日本実業団対抗女子駅伝予選会

10月21日 全日本実業団対抗女子駅伝予選会 /福岡県 宗像市・福津市(6区間・42.195km)

5位 デンソー 2時間21分24秒

種目 区間距離 出走選手 区間結果
42.195km
(6区間)
1区:7.0km 倉岡 奈々 4位 / 22分48秒 
2区:3.6km 矢田 みくに 16位 / 11分56秒 
3区:10.7km 森林 未来 13位 / 36分04秒 
4区:3.8km ゼイトナ・フーサン 3位 / 12分02秒  
5区:10.4km 荘司 麻衣 3位 / 36分03秒 
6区:6.695km 池内 彩乃 8位 / 22分31秒 

1区:倉岡選手コメント

1区を走らせていただきました。本選への出場権は獲得できましたが、個人としては様々な課題が見つかった走りでした。本選までの1ヶ月で修正して、今年こそはクイーンズ8を必ず達成できるようにチーム一丸となって頑張ります。応援ありがとうございました。

2区:矢田選手コメント

応援ありがとうございました。今回は個人としてはイメージ通り走れずとても悔しい結果となってしまいました。4位から10位に落としてしまったけれど、残りの仲間が5位まで上げてくれて、駅伝は一人じゃないと改めて感じさせられる大会となりました。また、そんな仲間の姿を見て、自分も変わらないといけないと思いました。クイーンズではもう少し長い距離を任せられるような強い選手になって、そこではガンガン走ってチームに貢献したいです!諦めず頑張ります!

3区:森林選手コメント

皆様応援ありがとうございました。初めての駅伝で最長区間を走らせていただき、まだまだ力不足を感じましたがとても良い経験ができました。この悔しさを忘れず練習に励み、クイーンズ駅伝では必ず結果を出したいと思います!

5区:荘司選手コメント

自分の走りに関しては悔しさがたくさん残りますが、まずはクイーンズ駅伝の切符を掴むことができひと安心です。きつくなったときにデンソーのたくさんの応援のおかげで最後まで走り切る事ができました。今回の悔しさはクイーンズ駅伝で晴らしたいと思います。たくさんの応援ありがとうございました。

6区:池内選手コメント

今回は、入社して初めてアンカーを走らせていただきました。前を走るチームが見えていましたが、捕らえることはできず、区間順位も納得のいくものではありませんでした。しかし、クイーンズ駅伝への出場権を獲得する事はできたので、個人としてもチームとしても一回り成長した姿で当日を迎えられる様、鍛え直します。また、今回現地に応援に駆けつけてくださった方々、日頃から支えていただいている方々への感謝の気持ちを忘れず、一日一日を大切に過ごしていきます。