2018.4.7
金栗記念選抜陸上中長距離大会
種目 出場選手 結果 備考
5000m ゼイトナ フーサン 2位/15分39秒67
矢田 みくに 4位/15分50秒35
森林 未来 6位/15分51秒59
荘司 麻衣 7位/15分55秒79
倉岡 奈々 10位/16分06秒94
池内 彩乃 22位/16分30秒94
松本 亜子 28位/16分34秒33

矢田選手コメント

応援ありがとうございました。DENSOの赤いユニフォームをつけて走るのは新鮮でとても嬉しかったです。レースでは、目標のタイムで走れて、今の自分の練習状態のなかでは、力を出すことをできたのではないかなと思います。ゆとりを持って入れて、レースの駆け引きを考えて走るのが楽しかったです。これからは、越されても粘れる体づくりをしていきたいです!今月は織田記念があり、そこでは15分30秒台で走れるように 頑張りたいです!ありがとうございました!

森林選手コメント

皆さまの温かいご声援、ありがとうございました。次の試合でも頑張ります!

荘司選手コメント

今回のレースは最低限の目標はクリアできました。ですが力不足も感じました。今年度初戦でまだまだこれからなので、調子を上げていけるようにしていきたいと思います。

倉岡選手コメント

5000mに出場させていただきました。思うような走りができず悔しさの残るレースになりました。これから試合が続くので、次に切り替えて納得のいく走りができるように練習を積んでいきます。応援ありがとうございました。

池内選手コメント

今回は16分10秒切りを目標にレースに臨みました。しかし目標には遠く及ばず、悔しさと情けなさの残る結果となりました。設定した目標とレース結果にズレが生じたのは、レース結果が良くなかったというよりは、自分の現状を過大評価していたからだと思います。次回のレースまで1ヶ月弱、自分に何が必要かをしっかり考え直し、実行していきます。

松本選手コメント

ご声援ありがとうございました。今回の金栗杯では、次のレースに向けて勢いをつけていく想いで走りました。スタートでは自身の持ち味を活かし、前の方でレースに参加することができたと思いますが、ラストスパートでも勝負ができるよう課題を見つめ直して励んでいきたいです。今後ともよろしくお願いします。

 

<開催地>

熊本県民総合運動公園陸上競技場