2017.11.26
全日本実業団対抗女子駅伝

11月26日 全日本実業団対抗女子駅伝/宮城県 松島~仙台(6区間・42.195km)

12位 デンソー 2時間22分14秒

種目 区間距離 出走選手 区間結果
42.195km
(6区間)
1区:7.0km 小泉 直子
11位 / 22分36秒
2区:3.9km 荘司 麻衣 13位 / 12分55秒
3区:10.9km 橋本 奈海 11位 / 37分01秒
4区:3.6km 光延 友希 15位 / 12分36秒
5区:10.0km 水口 侑子 14位 / 34分52秒
6区:6.795km 岡 未友紀 14位 / 22分14秒

小泉選手コメント

たくさんの応援ありがとうございました。私は1区を走りましたが、チームに流れを作る事が出来ませんでした。チームとしても12位という結果でした。この結果を受け止めて、また頑張ります。

荘司選手コメント

チームにいい流れを作りたかったのですが、逆に失速させてしまいました。終ってからは本当に悔しい気持ちでいっぱいです。初めてのクイーンズ駅伝は、実業団の厳しさと走る事の難しさを感じました。この経験を次に繋げていきたいと思います。ご声援ありがとうございました。

橋本選手コメント

目標としていたシード権には届かず、2年連続で悔しい結果となってしまいました。沢山の方々に応援していただき、苦しい所で粘って走り切る事が出来ました。自分の力不足を痛感したレースでしたが、今の力は出し切れたと思います。本当に沢山の応援ありがとうございました。

光延選手コメント

たくさんの応援ありがとうございました。今回初めて4区を走りましたが、悔しい結果になりました。が、外国人選手と走るといういい経験が出来ました。個人としてもチームとしても悔しい結果になってしまったので、チームみんなでまた来年に向って頑張ります。

水口選手コメント

現地での応援、テレビでの応援、本当にありがとうございました。2年連続でシード権を逃し、悔しい気持ちでいっぱいです。そして応援して下さった皆様にも申し訳ないです。私は5区を走りましたが、チームの役に立つことは出来ませんでした。が、こんな順位で走っていても力強く応援して頂き、最後まで頑張る力になりました。2年連続のシード落ちという結果を受止め、しっかり反省し、また新たに強いチームを作っていけるよう努力します。これからも応援よろしくお願いします。

岡選手コメント

チームとしても個人としても去年のリベンジは出来ませんでしたが、前を向いてチーム全員で一から頑張っていきます。ご声援ありがとうございました。