2020.10.12
10/11 諫早ナイター記録会の大会結果と選手コメントを掲載しました
種目 出場選手 結果 備考
一般・高校・中学女子
3000m(5組)
平田 歩弓 16位/9分36秒35
一般・高校女子
5000m(2組)
川北 陽菜 8位/15分53秒92 自己新記録
森林 未来 11位/16分01秒53
池内 彩乃 14位/16分14秒25
松本 夢佳 16位/16分21秒14
小泉 直子 18位/16分25秒94
一般女子
10000m
ゼイトナ フーサン 2位/32分07秒79 自己新記録
矢田 みくに 3位/32分09秒12 自己新記録
矢野 栞理 4位/32分24秒48
小笠原 朱里 5位/32分33秒53
松本 亜子 6位/33分21秒26 自己新記録

平田選手コメント

平田選手
いつも応援していただき、ありがとうございます。今回は自分の中で色々感じることがありました。
このレースで感じたことを自分の走りに反映できるように、次のレースに向けて変えていけるようにしたいです。
ありがとうございました。

川北選手コメント

川北選手
応援ありがとうございました。今回のレースでは、次につながるような走りをすることができました。
後半をもっと攻めの走りができるよう今後の練習を頑張ります。これからも目標に向けて頑張ります。

森林選手コメント

森林選手
皆様の応援ありがとうございました。最低限の走りは出来ましたが16分を切れなかった事はすごく悔しいです。
まだまだ気を引き締めてステップアップできるように頑張ります。

池内選手コメント

池内選手
今回は16'10切りを目標にレースに臨みました。
結果として目標に届かず悔しさが残りましたが、走れる感覚は少しずつ戻ってきたように感じます。
確実に前進はしているので、駅伝までの残りの期間は、自分の長所を磨くことに意識を置いてトレーニングに励みます!

松本夢佳選手コメント

松本夢佳
応援ありがとうございました。悔いなく走ることはできました。
ですが、チームの勢いにのることができなくて悔しいです。もっと集中力を高めて頑張ります。

小泉選手コメント

小泉選手
今シーズン2回目となるレースとなりました。
前回のレースと比べると心身とも準備してレースにのぞめました。
良い部分もありますが、まだまだ課題もあります。駅伝まで残りわずかです!
諦めない気持ちを強く思ってこれから練習に取り組んでいきたいと思います。応援ありがとうございました。

矢田選手コメント

矢田選手
この度は応援ありがとうございました。目標としていたタイムで走れたので一安心しています。
これから10000mのレースの走り方を練習の中でつかみ、日本選手権につなげていきたいと思います。
またこれから駅伝に向かってチームで高め合いながら練習していけたらいいなと思います!ありがとうございました。

矢野選手コメント

矢野選手
日本選手権の標準記録は切ることが出来ましたが、レースの内容は納得いくものではなく悔しいです。
駅伝、日本選手権までの残りの期間しっかりと練習して成長した走りがおみせできるように、もう一度頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。

小笠原選手コメント

小笠原選手
いつも応援ありがとうございます。
久しぶりのレースでしたが、今持っている力は出し切れたレースになったと思います。
しかし、まだ後半に粘れる力がないのでそこを課題として練習していきたいです。

松本亜子選手コメント

松本亜子
いつも応援ありがとうございます。
ハイペースでも後半粘れる走りが課題だと感じました。駅伝に向け切り替えて頑張ります。

 

<開催地>
トランスコスモススタジアム長崎(長崎県)